2009年08月03日

パラダイムシフト〜アヒルがウサギに見える日〜

パラダイムシフト
〜アヒルがウサギに見える日〜
http://hiroshi-kobayashi.at.webry.info/

というブログを以前に簡単に紹介しましたが、あれから何度か尋ねていくうちに、これは本格的だなって思いましたので、敬意の思いを込めてあらためて紹介させて頂きます。
20090803-1.png

ブログ主の小林浩さん光言社の社長でいらっしゃいます。光言社といのは統一教会関連の書籍を多く出版されている会社。その会社の社長がこういう方だというのはとても興味があります。

私が「理科系」だとすると、この小林浩さんは「理科」あるいは「科学」そのものって感じがするくらい違います。かなり本格的です。

理科系と理科の違いって何かと言われると困るのですが...

そういえば、数年前に会社の社員食堂で「すきやき風」ってメニューがありました。「○○○の すき焼き風」ではなく「すき焼き風○○」でもありません。ただの「すき焼き風」という名の料理です。

見れば普通のすき焼きです。皿に盛ってある以外、すき焼き以外の何物でもない。
20090803-2.jpg

なんだこれは? って感じです。

「カレーライス風」「おでん風」「味噌ラーメン風」...
いろいろ考えてみましたが、そのようなメニューは思い出せません。

なぜ「すき焼き」で良いところを「風」を付けたのか。似て非なるものなら「すき焼き風煮物」とでもすればいいのに、「風」で終わらせたのはどういう意味なのか。

こういうくだらないところに引っかかるのが自分の性格。

そういえば、私は「理科おじさん」じゃなくて「理科系おじさん」でした。なぜ「系」を付けたかというと、理科を極めているからじゃないというか、理科おじさんと言うには自信が無かったからですね。

「すき焼き風」も「すき焼き」と言うには自信が無かったのかな。


話しを戻しますが、この小林浩さんの記事を時々紹介させて頂こうと思います。

◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
 読んでくださってありがとうございます。
 できればクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
 にほんブログ村ランキング
◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
posted by 理科系おじさん at 11:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
ブログを紹介していただき、ありがとうございます!
Posted by 小林浩 at 2009年08月03日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124877505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。