2009年06月23日

神様っていると思いますか?

神様っていると思いますか? なんて質問されたらどう答えるでしょう。
昔の私だったら、「いると思う人にはいるし、いないと思う人にはいない」なんて答えていたかも。

その程度の「軽〜い神様」もありかもしれませんが、ここは真面目に「宇宙を作った神はいるのでしょうか?」という質問にしてみます。

言い方を変えれば、「宇宙は計画的に作られたのかどうか」です。
信じる人には… では済まされない質問です。

20090623-5.jpg

「白か黒で答えろという難題を突きつけられ、
ぶち当たった壁の前で僕らはまた迷っている…」

というのはミスチルのGIFTって曲のフレーズですが(好きな歌です)、
「宇宙を作った神がいるかいないか」は信じるかどうかに関係ない客観的な事実を聞いているわけですから、答えはどちらか一方のはず。

神が作ったか、そうではないか。どちらかが正解で他方は不正解なのに、これを明確に答えられる人って見たことないですね。

人生観も世界観も変わる、ものすごく重要なことなのに。

私は小学生の頃から神を否定していましたが、統一教会の統一原理を研究してからは神様の存在を信じる人になりました。



◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
 読んでくださってありがとうございます。
 できればクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
 にほんブログ村ランキング
◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
posted by 理科系おじさん at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神様ってどんな方だろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時々機械いじりしてます

いまでも家電の修理は大好きです。
一家に一人、いると助かる便利屋になっています。

最近だと、TV録画するハードディスクレコーダが壊れたので修理しました。
古いアナログのものですけど、2番組同時に録画できて、パソコンからも予約操作や文字入力ができるし、録画した番組をパソコンにネットワークでコピーすることも出来て重宝しています。

DVDの読み書きが出来なくなっただけで、他の所は問題なく動いていましたので、DVD装置だけヤマダ電機で合う型番を探して買ってきて交換しました。

mainrdxs38.jpg
愛用の東芝RD-XS38

conv0001.jpg
あけてみるととても美しい!

conv0002.jpg
交換途中の写真。右が壊れたので、左が新品。

交換後は快適に使えています。
直るととっても気分が良いですね。
修理に出すと2万円以上するし、1週間以上帰ってきませんが、自分で修理したので、部品代8000円で、約1時間で使えるようになりました。

おもちゃを直したときなんかは子どもから尊敬の目で見られるので、これがたまりません。やみつきになります。やめられません。

信仰とは無関係な話題でした。(汗)


◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
 読んでくださってありがとうございます。
 できればクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
 にほんブログ村ランキング
◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
posted by 理科系おじさん at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | オタクな話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

ちょっとだけ自己紹介

私は40代後半になるおじさんです。
白髪は自分で染めて若作りしているけど、妻が1人と子どもが4人いて、ヘトヘト、クタクタな毎日で、ガリガリになっています。(良いもの食べさせてもらっているんだけど太りません)

私は私立の大学で物理を専攻しているとき、大学1年生の時に統一原理を紹介され学びました。
そこは原理研究会だったため、宗教とは違うんだけど、統一原理の研究をしながら、お祈りもするような生活でした。

今は知りませんが、私がいた頃の原理研究会では、宗教とはかなり違っていて、「神はいるのか?」、「統一原理は正しいのか?」を追求するのを中心的な目的にした生活でした。

その一方で、時々左翼学生たちと衝突しながら、「世の中にはああいう思想もあるんだな」と両方を見ながら自分はどちらの方を選択するかを考えたりしてました。

結局、大学を卒業したあと、左翼系団体ではなく、統一教会に入会することにしました。それからは、原理を学ぶと言うよりも「信仰って何だろう?」というのを追求するのが生活の重要なテーマと成りました。

それからもう25年以上が経過し、その間もいろいろと考え、時には悩み、時には発見があり、私なりに分析して来ました。

神様について研究し、自然について研究し、人について研究してきて、今なお研究中です。

そんな私が「信仰とはなんだろう」というテーマで感じてきたことを書いていきます。
塩狩峠とか天草四郎のような信仰者と比べたら、子どもレベルの信仰かもしれませんが、書いて行くうちに更に整理されることを期待しながら。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
 にほんブログ村ランキング



◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
 読んでくださってありがとうございます。
 できればクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
 にほんブログ村ランキング
◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−◇
posted by 理科系おじさん at 23:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。